もなでう゛- 技術者のブログ

webとかAIとか仮想通貨とかを技術的に話します

あなたも使っている仮想通貨の技術

calendar

仮想通貨でよく使われる公開鍵方式。公開鍵と秘密鍵というアレです。技術者じゃ無くても、あなたも普段使っていたりします。
このブログは、URLがhttpsから始まってます。これは、あなたがこのページを見ているパソコンのブラウザと、このブログが収まっているサーバアプリとの通信が暗号化されているということです。つまり通信の秘密が守られているということですね。その暗号化方式が、公開鍵方式と呼ばれている物です。細かいところは違うけど、考え方は同じ。

youtubeも、twitterも、URLの先頭にhttpsがついています。
他の人でも見られる内容であれば、あんまり秘密にする必要は無いんだけど、どんな嗜好でいるかとか他の人に知られたくないこともあるでしょう。もちろん、クレジットカード番号や、ログインパスワードなんてもってのほか。
インターネットの通信は、スマホなら携帯電話会社、そうでなくてもプロバイダーとかその先の通信会社とか色んな所を伝って情報のやりとりをします。その過程のどこかに、悪意を持つ人がいたら・・・通信の内容を解析してパスワード情報をはじめ、様々な情報を盗もうとするかも知れません。

ちなみにhttp://〜から始まる場合は、通信は丸裸ですので、そんなアドレスのサイトにはパスワードなど入力してはいけません。

httpsの通信も、少し前はSHA-1という規格を使ってました。これがどうやらコンピュータの高性能化に伴い、破られそうだ、という話があってSHA-2方式に切り換えられています。ビットコインはSHA-256というものですが、これはSHA-2に分類される暗号方式です。

SHA-2は、このように一般的に使われていて、破られていません。何も特別な物を使っているわけではなく、インターネットを使ってる殆どの人が使っている技術を応用した物がビットコインのシステムだと言えます。ビットコインのセキュリティが破られるときは、インターネットそのものが使えなくなるときなのかもしれませんね。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

ひろうどん

山陰の田舎に住むSEです。